WOWOW、映画「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」を観たよ

 だいぶ昔に録画したままになっていた、WOWOW、映画「恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム」(Om Shanti Om、2007、インド)を観ましたよ。

  ファラー・カーン監督、シャー・ルク・カーン(Shah Rukh Khan)主演。

 

 ヒロイン・シャンティプリヤ役のディーピカー・パードゥコーンDeepika Padukone)さんがとても魅力的でした。

 

 ふと思ったのは、最近はまって観ているインド映画は、ストーリー的に輪廻、転生、次世代継承、復讐みたいな、二段構造になってるのが多いような気がしました。

 

映画『恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム』公式サイト

 

恋する輪廻 オーム・シャンティ・オーム[Blu-ray]