城平京著「虚構推理」を読んだよ

 城平京著「虚構推理」(2015年12月15日、講談社文庫)を読みましたよ。

 

 思っていたような推理小説ではなかったけど、続きが気になってあっという間に読み終わりました。

 嘘から出たまことを嘘でつぶす話、とでもいうのかな。

不思議な話。

ラストはなんとも言えない気持ち悪さを感じたりもしてました。

 

虚構推理 (講談社文庫)

虚構推理 (講談社文庫)