読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

渡辺守順著「僧兵盛衰記」を読んだよ

 渡辺守順著「僧兵盛衰記」(2017年1月1日、吉川弘文館)を読みましたよ。

 

 中世の話を読んだり観たりすると、僧兵なるものがたびたびでてくるんだけど、どういった存在なのか、なぜ僧侶が武装しているのか、何を争い、誰と戦っているのか、ずっと疑問に思っていました。

本書は、それらの疑問にかなり答えてくれていて、大いに刺激になりました。

いやぁ、勉強になったなぁ!

 

僧兵盛衰記 (読みなおす日本史)

僧兵盛衰記 (読みなおす日本史)