高田崇史著「QED ~flumen~月夜見」を読んだよ

 高田崇史著「QED ~flumen~月夜見」(2016月11年8日、講談社ノベルス)を読みましたよ。

 

 シリーズ完結と言われていたので、「flumen」と外伝っぽいけど、新作がでたことがうれしい。

 

 が、「伊勢」の話をすっかり忘れていて大変w

難しかったなぁ。

 

 なんで昔の人は、神々の話を遺してきたんだろう。

難しいなぁ。

 

『QED ~flumen~月夜見』高田崇史|講談社ノベルス|講談社BOOK倶楽部

 

QED ~flumen~月夜見 (講談社ノベルス)

QED ~flumen~月夜見 (講談社ノベルス)