連続テレビ小説「べっぴんさん」第6週まで観たよ

 NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」を第6週まで観ましたよ。

 

 戦後になってからはじっくりと進んでいますね。

 ストーリー的には重いシーンが多いんだけど、出演してる赤ちゃん・子役が重い場面をなごませていますね。

第6週最後のシーンで、紀夫の父から深刻な話をされているその前で、さくらちゃんが自然な感じで遊んでいるところは、すごいなぁと感心しました。

赤ちゃん・子役の人数も多そうだし、撮影は大変だろうなぁ。

 

NHK連続テレビ小説「べっぴんさん」

 

 芳根京子さんのブログも毎日更新されていて、ほんとにすごいですね。

 

芳根京子オフィシャルブログ「芳根京子のキョウコノゴロ」Powered by Ameba