「2015年の画期的発見」はクリスパー

 科学雑誌サイエンス(Science)の「2015年の画期的発見(Breakthrough of the Year)」は、「クリスパー(CRISPR)」と呼ばれる遺伝子編集技術が選ばれたそうです。

 

今年の「画期的発見」は遺伝子編集技術「クリスパー」、米科学誌 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

And Science’s Breakthrough of the Year is … | Science/AAAS | News

 

 技術の内容はさっぱりわからないけれども、遺伝子操作は抵抗があるなぁ。

科学技術は、究極は人間や生物をどうみるのか、その倫理観が問われるね。