映画「主人公は僕だった」を観たよ

 BS日テレでだいぶ前に放送があって録画してあった、映画「主人公は僕だった」(2006年、Stranger Than Fiction、マーク・フォースター監督、Marc Forster)を観ましたよ。

 

 この映画、映画館上映時に気になっていて観たかったんだよね。

 

 ある日、突然、自分の日々の行動をナレーションしている声が聞こえてきて、おまけに「もうじき死ぬことになろうとは彼は知る由もなかった」と言われてしまう・・・。

 

 いやぁ、ほんとおもしろかったよ。

まさかこんなクライマックスを迎えるとは。

「生き方」が問われてるよね。

 

 結末は、まぁまぁかなw

これしかないと思うけど。