日本映画専門チャンネル、「演劇1」「演劇2」(想田和弘監督)を観たよ

 日本映画専門チャンネル、「演劇1」「演劇2」(想田和弘監督)を観ましたよ。

 

  平田オリザさんの演劇の世界に迫る観察映画。

「演劇1」はおもに演出、「演劇2」はおもに演劇をめぐる環境みたいなことを扱っていたように思いました。

 

 「1」でこまやかな演出されているところを観て、「2」でロボットに演出されているのを観ると、なんだか、なんとも言えないすごく不思議な感じになってきました。

 

 「間(ま)」は大事なんだなぁ。

 

 平田オリザさんの演劇が、どうやってつくられていくのかがよくわかりました。

 

「幕が上がる」公開記念特集|日本映画専門チャンネル

 

想田和弘監督 映画『演劇1 演劇2』公式サイト