FBIが偽記事で、容疑者に居場所を特定するマルウェアをしかけていたことが発覚

 FBIが偽記事を作り、居場所を特定するためのマルウェアをしのばせて、容疑者を逮捕していたことが発覚したそうです。

 

FBI、AP通信の偽記事でおとり捜査 報道界は激怒 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

「偽の新聞記事」を作成、スパイウェアをしかけたFBI « WIRED.jp

 

 インターネット上で、こんな捜査方法が使われているとは驚きですね。