森博嗣著『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』を読んだよ

 森博嗣著『すべてがFになる THE PERFECT INSIDER』(1998年12月15日、講談社文庫)を読みましたよ。

 

 来週にはドラマがはじまっちゃうんで、その前に読んでおこうかと思ったのでした。

 

 1996年に出版された作品ということで、携帯電話がない時代というのが、ミステリ的には良い環境だよね。

 

 登場人物がみな個性的で魅力ありますね。

  登場人物も気になるし、瀬名秀明さんの解説もあって、シリーズ全巻読んでみようかという気になりましたよ。

 

すべてがFになる (講談社文庫)

すべてがFになる (講談社文庫)