ネット版マグナカルタの制定が提唱される

 WWWの考案者として知られる英国のティム・バーナーズ・リー(Tim Berners-Lee)氏が、WWWを支配することに関心を持つ各国政府や企業によってインターネットの自由が脅かされていると警告し、ネットの独立性とユーザーのプライバシーを保障するためのネット版「マグナカルタ(Magna Carta、大憲章)」の制定を呼び掛けたているそうです。

 

「ネット版マグナカルタの制定を」、WWW考案者が提唱 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

 

 いつの間にか、ネットはマーケティングの場みたいな感じになってるもんなぁ。

無料のサービスも、自分の「何か」と引き換えにサービスを使わせてもらっているんだろうし。

 

 ネットだけでなく、世の中のポイントカードなども、同じように使われていると思ってるんで、できるだけカードを作らないようにしてるんだけど、ネットではなかなか回避方法が難しいよねぇ。