村上隆著『金・銀・銅の日本史』を読んだよ

 村上隆著『金・銀・銅の日本史』(2007年7月20日、岩波新書)を読みましたよ。

 

 これはとてもおもしろかった。

なによりも、古代の人の技術の高さに驚きました。

 

 歴史に興味があるという人は、時代を問わず、必読の書だと思います。

 

 ちなみに、著者は今年、三角縁神獣鏡3Dプリンタで復元したことを発表されたお方です。

 

「卑弥呼の鏡」は「魔鏡」 3Dプリンターで復元 :日本経済新聞

 

金・銀・銅の日本史 (岩波新書)

金・銀・銅の日本史 (岩波新書)