読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりこふん著『古墳の歩き方』を読んだよ

 まりこふん著『古墳の歩き方』(2014年5月2日、扶桑社)を読みましたよ。 

 

 「古墳めぐりに使えるガイド本」がコンセプトの本書。

 前回読んだ「古墳ブック」と同じく、大きな写真で全国各地の見たこともない古墳が紹介されていて、まさに古墳にコーフンしてましたw

 ついつい人にしゃべりたくなって、まわりの知人に「こんなの見たことある?」と見せまくってます。

 

 それにしても、古墳って、昔のままが残っているだけじゃなく、復元されてたり、町おこしのひとつのきっかけになっていたりもしてるんですね~。

 

古墳の歩き方

古墳の歩き方