日本の総人口が3年連続で減少

 人口推計(平成25年10月1日時点)によると、日本の総人口が3年連続で減少しているんだそうで、15~64歳の生産年齢人口も7901万人で、32年ぶりに8000万人を下回ったそうです。

 

日本の総人口 3年連続で減少 NHKニュース

生産年齢人口8千万人割れ 32年ぶり、総人口21万7千人減 - MSN産経ニュース

 

 出生率低下による少子化は、いまを生き、暮らす人が、子どもを生み、育てるとさらに苦しくなると感じられるところから起こってると思うので、少なくとも、不安定で低賃金の労働環境が改善されない限り続くと思います。